ソリューション

SOLUTION

豊富なソリューションの中から、お客様の課題に沿ったご提案を行います

インセンティブプラン

ファントムオプション

ファントムオプション

ファントムオプションとは、発行会社の普通株式を対象とするストック・オプションあるいは新株予約権と異なり、架空の株式を対象とする株式報酬制度です。一般的なストック・オプションは、付与対象者が行使し、行使価額を支払うことにより、発行会社の普通株式を取得することができますが、ファントムオプションでは、行使時の普通株式の時価と行使価額の差を現金で受け取ることができます。
発行会社の株価が付与対象時から上昇した分だけ、差額を現金で受け取ることができるため、他のストック・オプションと同様に発行会社の株価上昇のため、業績向上に努めるインセンティブの手段として活用されています。
付与対象者にとっては、行使して得られた普通株式を市場で売却し、利益を確定するための手続きを省略できるメリットがあり、発行会社にとっては、架空株式を対象とするストック・オプションであるため、発行株式数は変わらず、希薄化が生じないため、株価への直接的な影響を排除し、資本政策や議決権にも影響を与えにくいというメリットがあります。また、一般のストック・オプションのような開示義務もありません。
しかし一方で、付与対象者が行使した場合、発行体は差額決済による費用負担が発生します。この費用は事前に見積もることが難しいため、想定以上の株価上昇による費用負担の削減のために、発行体が支払額の上限を設定する場合があります。その場合には、付与対象者が上限額を超えるキャピタルゲインを受領できないというデメリットとなります。また、税務上も現金給与の場合と同じく、給与所得課税となります。

プルータス・コンサルティングの強み

プルータス・コンサルティングは、ファントムオプションの発行に際し、制度設計や発行に関するコンサルティングを行っております。

Pocket

インセンティブプランの事例

お気軽にお問い合わせ下さい。
わたしたちがサポートいたします。

-お電話でのお問い合わせ

03-3591-8123平日09:00-19:00

-メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

インセンティブプランのソリューション

その他のソリューションを見る