実績紹介

CASE STUDY

業界のパイオニアのプルータスの豊富な実績をご紹介

実績紹介

エヌ・デーソフトウェア株式会社によるNCSホールディングス株式の取得における株式価値算定

  上場区分:JASDAQ    業種:情報・通信

 

 エヌ・デーソフトウェア株式会社が、パレス・キャピタル株式会社が無限責任組合員を務めるコーポレート・バリューアップ・ファンド投資事業有限責任組合からNCSホールディングス株式会社の普通株式の約97.8%を取得し、子会社化を実施するにあたり、株式価値算定を実施しました。

 NCSホールディングス株式会社は、平成20年8月当時ジャスダック証券取引所に上場していた日本コンピュータシステム株式会社の普通株式に対して、経営陣主導によるマネジメント・バイアウト(MBO)による非公開化を目的として公開買付けを実施した会社であり、現在は日本コンピュータシステム株式会社の完全親会社です。日本コンピュータシステム株式会社は、大手システム会社等に対するソフトウェア開発業務の受託を主たる事業としております。コーポレート・バリューアップ・ファンド投資事業有限責任組合は、MBOの実施以来、NCSホールディングス株式会社を通じて、日本コンピュータシステム株式会社の経営陣とともに日本コンピュータシステム株式会社の共同経営を行っております。

 エヌ・デーソフトウェア株式会社が、NCSホールディングス株式会社の普通株式を取得するにあたっては、その株式売買交渉過程から株式売買価格の慎重かつ十分な検討が必要とされます。

 弊社は、エヌ・デーソフトウェア株式会社がNCSホールディングス株式会社の普通株式の株式売買価格の妥当性を検証するため、エヌ・デーソフトウェア株式会社、パレス・キャピタル株式会社、コーポレート・バリューアップ・ファンド投資事業有限責任組合、NCSホールディングス株式会社から独立した第三者の評価機関として、株式価値の算定を行いました。

 

 

Pocket

その他の実績

お気軽にお問い合わせ下さい。
わたしたちがサポートいたします。

-お電話でのお問い合わせ

03-3591-8123平日09:00-19:00

-メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら