ニュース

2018年02月06日

■ 特別顧問の招聘に関するお知らせ


 

 当社は、京都大学経営管理大学院の砂川伸幸教授を特別顧問アカデミック・アドバイザーとして招聘いたしました。砂川教授には、コーポレートファイナンスの研究に関する我が国の第一人者として、技術面の指導にあたっていただく予定です。

 
砂川伸幸教授 略歴
平成元(1989)年 神戸大学経営学部卒業、新日本証券入社
平成7(1995)年 神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程修了
神戸大学経営学部助手、ワシントン大学ビジネススクール客員研究員、神戸大学大学院経営学研究科教授などを経て
現在 京都大学経営管理大学院教授 博士(経営学)
主著 『財務政策と企業価値』(有斐閣、2000年)
『日本企業のコーポレートファイナンス』(共著、日本経済新聞出版社、2008年)
『経営戦略とコーポレートファイナンス』(共著、日本経済新聞出版社、2013年)
『はじめての企業価値評価』(共著、日経文庫、2015年)